コンテンツクリエイター専攻 

コーライティング・ワークショップ~Co-Writing Studioベータ版ローンチ記念~

複数人で作曲を行う「コーライティング」をテーマにしたセミナー&実践形式のワークショップを2日間にわたって開催します。

Co-Writing Studioとは
Co-Writing Studioは、株式会社クレオフーガCo-Writing Farmが共同開発している次世代作曲家のためのコミュニケーションプラットフォームです。複数人で音楽制作を行う際のファイルの受け渡しや連絡のやり取りの不便さを解決するツールとして開発を進めています。

クレオフーガによる詳細説明ページはこちら

実施要綱

主催・共催 東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ
日時 2017年5月13日(土)16:30開演、19:30終了
2017年6月3日(土)16:15開演、18:15終了
※開場は開始時間の15分前です。
会場 東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ
東京都新宿区下落合1-1-8
(東京アニメーションカレッジ専門学校内)
内容 複数人で作曲を行う「コーライティング」をテーマにしたセミナー&実践形式のワークショップ。
1日目:コーライティングの心得や進め方などの講義を行い、続いて参加者を数人ずつのチーム編成を行いチームごとにターゲットやリファレンスを設定。
2日目:各チームが制作した作品を披露する「デモ試聴会」を開催し、講師よりアドバイスをいただきます。
アクセス http://www.tcpl.jp/access/ JR高田馬場駅から徒歩5分
講師 yamazemiphoto
山口哲一(株)バグ・コーポレーション代表取締役/エンターテック・エバンジェリスト/音楽プロデューサー
「デジタルコンテンツ白書」(経済産業省監修)編集委員
経済産業省「コンテンツ産業長期ビジョン検討委員会」委員
START ME UP AWARDS 実行委員長国際基督教大(ICU)高校卒。早稲田大学在学中から音楽のプロデュースに関わり、中退。1989年、株式会社バグ・コーポレーションを設立。音楽プロデューサーとして「SION」「村上”ポンタ”秀一」のマネージメントや、「東京エスムジカ」「ピストルバルブ」「Sweet Vacation」など の個性的なアーティストをプロデュースする一方、音楽ビジネスとITに関する実践的な研究を行っている。プロデュースのテーマに、ソーシャルメディア活用、グローバルな視点、異業種コラボレーションを掲げている。2010年頃から著作活動を始め、国内外の音楽ビジネス状況の知見を活かし、音楽(コンテンツ)とITに関する提言を続けている。エンタメ系スタートアップを対象としたアワード「START ME UP AWARDS」をオーガナイズし、プロ作曲家育成「山口ゼミ」や「ニューミドルマン養成講座」を主宰するなど、次世代の育成にも精力的に取り込んでいる。異業種横断型のプロデューサー。→ Twitter
→ BLOG
→ 詳細プロフィール<著書>
2011/04/11『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)
2012/10/25『ソーシャル時代に音楽を“売る”7つの戦略』(リットーミュージック)
2013/07/12『プロ直伝!職業作曲家への道』(リットーミュージック)
2013/09/28『世界を変える80年代生まれの起業家~起業という選択~』(スペースシャワーネットワーク)
2014/09/19『DAWで曲を作る時にプロが実際に行なっていること』(リットーミュージック)
2015/03/02『とびきり愛される女性になる。 恋愛ソングから学ぶ魔法のフレーズ』(ローソンHMVエンタテインメント)
2015/04/17『最先端の作曲法 コーライティングの教科書』(リットーミュージック)
2015/06/02『10人に小さな発見を与えれば、1000万人が動き出す』(ローソンHMVエンタテインメント)
2015/09/24『新時代ミュージックビジネス最終講義』(リットーミュージック)
2011/2012/2013/2014/2015/『デジタルコンテンツ白書』音楽部分 一般財団法人デジタルコンテンツ協会(DCAJ)

<連載>
・CREA WEB(文藝春秋)『来月、流行るJポップチャート不毛時代のヒット曲羅針』
・リットミュージック『WEB版職業作曲家への道』
・IPマネジメントレビュー 知的財産教育協会発行『知財専門誌』

ito
伊藤涼(副塾長/プロデューサー)
千葉県生まれ。2001年にアメリカ、マサチューセッツ州ボストンのBerklee College of Music卒業。帰国後、ジャニーズ事務所が運営するレコード会社Johnny’s Entertainmentに入社。
近藤真彦、少年隊、Kinki Kidsの音楽ディレクターを経て、2004年にデビューしたNEWSのプロデューサーになる。2005年には修二と彰の『青春アミーゴ』をミリオンセラーに導き、その後も山下智久のソロシングル『抱いてセニョリータ』のヒット、TEGOMASSをジャニーズ初の海外デビューや、タイの兄弟ユニットGolf & Mikeの日本デビューを仕掛けた。
2009年6月にJohnny’s Entertainmentを退社し、同年7月に株式会社マゴノダイマデ・プロダクションを設立。音楽に関する企画運営をしながら、フリーのプロデューサー・作家としても活動する。
「ここにいたこと (AKB48)」「走れ!Bicycle (乃木坂46)」の作曲者。

<著書>
2014/11/19『作詞力 ウケル・イケテル・カシカケル』(リットーミュージック)
2015/03/02『とびきり愛される女性になる。 恋愛ソングから学ぶ魔法のフレーズ』(ローソンHMVエンタテインメント)
2015/04/17『最先端の作曲法 コーライティングの教科書』(リットーミュージック)

→ 伊藤涼が主宰する作詞研究室リリック・ラボ

受講料 全2回 事前振込:5,000円(税込) 当日現金支払い:5,500円(税込)
※事前振込→受付後にお振込み先をお知らせいたします
※お支払いに、クレジットカードはご利用いただけません
割引 ・知的財産管理技能士会会員:20%割引
→お申込みフォームの知的財産管理技能士(会員番号)をご記入の上、「備考・お問合せ」欄に、知的財産管理技能士会割引希望とお書きください。また、申請中の方はその旨もご記入ください。
・学生:20%割引
→大学生(学部生)・短大生・専門学校生(認可校)・高専生 で、年齢が25歳未満の方が割引対象です。
割引を希望される方は、お申込みフォームの「学校名・または社名」「学科・学部または部署名」の欄に、必ず記入いただき「学生割引対象者」の「はい」にチェックを入れてください。
・TCPL受講経験者:20%割引
→割引を希望される方は、お申込みフォームの「TCPL受講経験」の「有」にチェックを入れてください。※どちらもご記入がない場合は、一般扱いとなりますのでご注意ください。
定員 50名(最少催行人数に達しない場合は開講を中止する場合がございます)

この講座に応募する