講師陣

写真:菊池 尚人

菊池 尚人

東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ
エグゼクティブ・プロデューサー
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科特任准教授

産・官・学すべての視点からコンテンツビジネス業界を見つめる

慶應義塾大学経済学部卒業後、郵政省入省。通信政策局課長補佐にて退官。 その間、フランス・パリ高等商科大学で欧州情報通信事情等を調査。 現在、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科特任准教授、 違法音楽配信対策協議会会長、一般社団法人「融合研究所」(You Go Lab)理事、社団法人デジタルメディア協会参与等を務める。 09年まで、コロムビアミュージックエンターテインメントのレーベル代表を兼務。 現在も複数の原盤制作・コンサート制作をプロデュース。

写真:廣瀬 禎彦

廣瀬 禎彦

東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ相談役
121ワークスLLC代表

コンテンツビジネスの「仕事人」

慶応大学大学院工学研究科修士修了、日本アイ・ビー・エム(株)に27年間在籍後、(株)アスキー専務取締役、(株)セガ代表取締役副社長、アットネットホーム(株)代表取締役社長兼CEO、コロムビアミュージックエンタテインメント(株)代表執行役兼最高経営責任者(CEO)などを歴任。 著書に「IBMで学んだことアスキーで得たことセガで考えたこと」(WAC出版/2001年)、「自分の値打ちを高める法」(WAC出版/2009年)がある。また、次世代リーダーに役立つノウハウを伝授する「廣瀬禎彦ブログ」を公開している。

写真:小野打 恵

小野打 恵

コンテンツ担当主任講師
株式会社ヒューマンメディア代表取締役社長

業界の動向を読み解き、時代に即したコンテンツプロデュースを目指す

1985年に株式会社ヒューマンメディアを設立、代表取締役社長に就任。メディアコンテンツに関わる市場調査・産業構造分析のほか、 ポップカルチャーをはじめとするコンテンツ分野の事業プロデュースを手掛ける。また、デジタルコンテンツ協会、コンテンツ学会の理事ほか、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科講師を務める。

写真:森 祐治

森 祐治

ビジネス担当主任講師
株式会社電通コンサルティング 取締役・シニアディレクター

ファイナンスとビジネス戦略でコンテンツを成功へ導く達人

日米マイクロソフト、McKinsey & Company、にて事業企画・戦略立案・実施に従事。2005年よりコンテンツ投資・プロデュース、国際展開支援を行うシンクの代表取締役に。「動画革命東京」は経済産業省から「ハイサービス300」企業認定など高評価を受ける。同事業終了後、混迷する日本経済の活性化と国際展開の支援を志し、電通コンサルティングのディレクターに就任。

写真:高橋 靖典

高橋 靖典

ビジネスワークショップ担当主任講師
アーキタイプ株式会社代表取締役

クロスメディア展開を得意とする実践派プロデューサー

数社のコンテンツ制作会社にて、テレビ番組、Web・モバイル、音楽、ゲーム、CG、VRなど様々なジャンルでの新規事業の立ち上げ、及び企画・制作に従事。2008年より現職。多様なコンテンツビジネスのプランニング、コンサルティングを行う。

写真:上沼 紫野

上沼 紫野

法務担当主任講師
虎ノ門南法律事務所弁護士、ニューヨーク州弁護士

知的財産、国際ビジネス法務を専門とする弁護士

東京大学法学部卒業後、Washington University in St.LouisにてLL.M.(法学修士号)取得。米国の法律事務所での研修を経て、国際ビジネス法務、知的財産権関連事件、IT関連事件を中心に業務を行う。一般社団法人モバイルコンテンツ審査・運用監視機構事務局長も務める。

写真:秀間 修一

秀間 修一

著作権担当主任講師
株式会社リアルライツ代表取締役
一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)

コンテンツに関る「ライツ」と「著作権」の専門家

1996年、株式会社シンコーミュージック・エンタテイメント取締役に就任し、2007年 より現職。音楽出版ビジネスに関する管理業務全般(著作権契約・原盤契約・アー ティスト契約・出版契約・商品化権契約・その他ライセンス契約・印税計算等)を専 門分野とし、音楽制作者連盟、音楽出版社協会等各団体にも関わる。近著に「すぐに役立つ音楽著作権講座」(シンコーミュージック・エンタテインメント刊)がある。

写真:山口 哲一

山口 哲一

音楽担当講師
山口ゼミ塾長/音楽プロデューサー

1964年東京生まれ。音楽プロデューサー、コンテンツビジネス・エバンジェリスト。(株)バグ・コーポレーション代表取締役、『デジタルコンテンツ白書(経済産業省監修)』編集委員。
「SION」「村上"ポンタ"秀一」「佐山雅弘」「村田陽一」等の実力派ミュージシャンのマネージメントを手がけ、音楽プロデューサーとして 「東京エスムジカ」「ピストルバルブ」「Sweet Vacation」などの個性的なアーティストを世に送り出した。映画『陽気なギャングが地球を回す』では、音楽プロデューサーを務めた。
プロデュースのテーマには、ソーシャルメディア活用、グローバルな視点、異業種コラボレーションを掲げている。。

特別講師陣

中井 秀範 氏 ( 一般社団法人日本音楽事業者協会 専務理事)、吉田 博高 氏 (虎の穴代表取締役)、 陸川 和男 氏 (キャラクター・データバンク 代表取締役)、椎木 隆太 氏 (DLE代表取締役CEO) 、津田 大介 氏 (ITジャーナリスト) 、西村 博之 氏 、松永 芳幸 氏 (コスパ代表取締役)、川口 洋司 氏 (日本オンラインゲーム協会 事務局長)、井上 俊次 氏 (ランティス 代表取締役社長)、岸原 孝昌 氏 (モバイル・コンテンツ・フォーラム専務理事) 他多数